BLOG

2024/02/02 16:45


毎月のお参りです
湊川神社さんへ・・・

ここには大きな大きなオリーブの木があります
明治時代にパリオリンピックの際関係者であった初代の宮司さんが
持ち帰ってきたそうです

日本で最古と言われています

とても大きく普通の神社境内にある木と区別がつかないほど大きいです

お参りされる方も知らない方が多くそれを知っていただく為に
保存会があります
オリーブさんの掃除など・・

私も昨年ご縁をいただき毎月1日には木の前でテーブルを出して
ご興味のある方々にパンフレットや説明などさせて頂いております

本当に大きくてパワーを感じるオリーブさんです

何年も前からお参りに来るたびに私は一番にこのオリーブさんにご挨拶してました
そしてご縁をいただき携われた事にとても感謝しています

1日は境内にマルシェもたくさん出店されているので賑やかです
お近くの方はぜひお越しくださいね
パワーをもらってください


下の方から小さなオリーブさんが出てきたりしています
これはひこばえと言うらしいです
太い幹に対して孫(ひこ)に見立てて「ひこばえ(孫生え)」とよばれたところに語源があるらしいです
初めて聞く言葉でした
年長者さんのお話はやはり勉強になりますw

そんなひこばえもたくさん出ててとっても生命力溢れたオリーブの木です
害虫に襲われて神戸大学の先生方にご尽力頂き助けられながら
力強く生きています




Recent Posts

MAIL MAGAZINE

お支払い方法について